×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Board Battle

駒を進め、鍛え、自身の戦略を武器に敵を倒せ!新ジャンル「ノンストーリーシンプル育成SRPG」


〜ダウンロード〜  (自動解凍版ダウンロード)

●最新版更新履歴●
全体的なバランスを調整しました。(無ボーナスでのアイテム入手率が2倍、撃破Pの取得率が上昇etc)
ユニットの作成・削除のインクルード版を作成しました。(以前のステータス画面での作成・削除も残してあります)
撃破Pが200以上の時、執拗に連撃するかを聞いてくるのを修正しました。(ユニットコマンドで連撃を選択できます)
以前は敵が強化されるまでに戦わなければならない回数が多すぎたため、敵の強化を早めました。
通常面Lv0(チュートリアル)が難易度上昇しなかったバグを修正
……一番下以外、プレイアビリティの改善系統の更新といった感じです。

ゲーム名Board Battle
ジャンルノンストーリーシンプル育成SRPG
プレイ時間目安5〜10分/1イベント
イベント総数15個(通常イベント5個+EXイベント10個)

●このシナリオは●
このシナリオは、ストーリー部分が無く、「ボード上のユニットを動かし、敵を倒す」という、
SRPGの中でも「シミュレーション」と「育成」をメインに作られたシナリオです。
そのため、ストーリーはありませんが、ボードゲーム感覚で手軽に遊べるものとなっています。
……また、育成を極めたり、低確率で入手できるレアアイテムを集めていけば、
次第にレベルの上がる敵達をも一人で無双できるかも知れません。

ただし、ステージによってはクリア回数が増えると敵も強化されるので、
同じステージでもでもクリアを重ねることで新たな戦いが繰り広げられることでしょう

●特殊システム●
このシナリオは、上記のようにストーリーのない一般的なシナリオとは若干異なる構成なので、
シミュレーション・育成面に置いて通常のシナリオと異なる仕様が存在します。

◆シナリオの目的◆
このシナリオの目的は非常にシンプルに、ただひたすらステージをクリアしていくというものです。
ステージのクリア条件は、敵のボス(Conductor、またはMaster)の撃破となっています。
ボスの周りのザコを全滅させてから戦うも、ボスだけ集中的に攻撃して即クリアを狙うも全てプレイヤーの戦略次第です。

◆基本仕様◆
敵味方共に反撃行動、防御や回避の選択もできません。
また、レベル・気力・SP・パイロットステータスは存在せず、戦闘でのダメージ計算は全てユニット能力のみで判定されます。
それぞれの計算式は以下の通りです。

攻撃力武器の威力(※1)
命中率常時100%
クリティカル率常時0%(※2)
特殊効果発動率常時100%

※1:ダメージは相手の防御・魔防の値分減少します。
   (魔属性の武装は魔防、それ以外の攻撃は防御分減少します。ちなみに、魔法攻撃は全て移動後使用可能となっています)

※2:SRCの仕様上1%の確率で発生しますが、ダメージに変化はありません

……また、ユニットは以下の八種類から自由な組み合わせで各ステージごとの規定の人数だけ出撃できます。
インターミッションにてユニットを作成することが出来るので、軍師以外全員同じユニット、ということも出来ます。

◆ユニット紹介◆
軍師(Conductor→Master)
 各種ユニットの行動を指揮する、軍の要。軍師が倒されると敗北となる。
戦士(Soldier→Battler)
 近接戦闘に優れた戦場の主役。高いHPと攻撃力を持つ。
騎士(Knight→Paradin)
 馬を用い戦場を駆ける騎馬兵。戦士に次ぐ戦闘能力と、何よりも高い移動力を持つ。
突撃兵(Attacker→SpecialAttacker)
 攻撃の技に特化した兵。体力は低いが、一撃必殺の高火力を有する。
守護兵(Defender→ArmorKnight)
 厚く頑丈な鎧を身にまとった兵。重い鎧を装備しているため鈍重だが、物理攻撃に対して非常に高い防御力を持つ。
魔術師(Magician→Sage)
 魔術の能力に長け、魔法を用いて戦う兵。通常攻撃は弱いが魔法攻撃を使える上、様々な魔法を覚えることが出来る。
狙撃手(Sniper→Clairvoyance)
 銃を用いた狙撃を得意とする兵。4マス先まで届く遠距離攻撃「狙撃」を持つ。
僧侶(Priest→Bishop)
 回復の魔法を身につけた兵。戦闘能力は低いが、味方のHPを回復することができる。
壁(Wall→Fort)
 自陣を守るため作られた防壁。移動・攻撃は出来ないが、圧倒的なHPを誇る。

◆敵撃破時のポイント◆
敵を撃破するたびに、ステータス『熟練度』と『撃破P(ポイント)』が上がります。
この二つのステータスは、以下のシステムに関係します。

◆連撃システム◆
撃破Pを100消費することで、1ターン中に連続して行動できます。
このシステムは1ターン中何度でも使えるので、撃破Pを溜め続ければ最大1ターンに4回連続行動、なんてこともできます。
ただし、撃破Pを100以下にすることは出来ません。

撃破Pは、敵を1体撃破する毎にランダムで5〜15ポイントずつ上昇します。
100から始まり、最大500まで上昇します。

◆ランクアップシステム◆
熟練度レベルが一定以上溜まると、インターミッションにてランクアップを行うことができます。
ランクアップをすると長所が強化されますが、以前の短所がさらに弱体化する場合があるので慎重に行って下さい。

熟練度は、敵を撃破するとその敵の熟練度の3〜5倍分上昇し、500溜まった時点で熟練度レベルが上がります。
1から始まり、最大99まで上昇します。
敵の熟練度は同じステージで戦うたびに上がっていくので、上手く活用すれば一気に上昇させることも出来るでしょう。

◆能力付加システム◆
ランクアップ後のユニットは、一定の熟練度を使用して強化することが可能です。
熟練度を撃破Pに変換したり、撃破Pの最大値の増加などなど、色々な面を強化ができます。
これを使用して、あなただけの最強ユニットを作ることもできるかも知れません。
(極端な例:撃破Pを一気に900(=1度だけ8回行動可能)まで上昇・熟練度成長速度10倍の突撃兵)


2008.08.13 プレイアビリティ改善・バグ修正
 全体的なバランスを調整(無ボーナスでのアイテム入手率が2倍、撃破Pの取得率が上昇etc)
 ユニットの作成・削除のインクルード版を作成(以前のステータス画面での作成・削除も使用可能)
 撃破Pが200以上の時、執拗に連撃するかを聞いてくるのを修正(ユニットコマンドで連撃を選択する方式に変更)
 敵が強化されるまでに戦わなければならない回数が多すぎたため、敵の強化を早めに修正
 通常面Lv0(チュートリアル)が難易度上昇しなかったバグを修正
2008.08.05 公開